2018年09月19日

ショールームで見るべきキッチンのポイントをご紹介します!

お気に入り(0

ぜひ参考にしたい、キッチンの収納術

時間があったらぜひチェックしていただきたいのが、ショールームに展示されているキッチンの収納です。
お使いのキッチンのシリーズやサイズ、レイアウトなどによって異なりますが、キッチンの引出しや吊戸棚には、自宅でも応用できそうな収納アイデアがたくさん詰まっています。

ゴミ袋やスポンジなどのお掃除用品をメインに収納した「フロアコンテナ」(写真左)や、よく使う調味料や乾物類がまとめられている「ベースキャビネット」(写真右)など、市販の収納グッズを活用した、真似したくなる収納術がたくさん!

ほかにも、ファイルケースを引出し内の仕切りとして活用した例(写真上)や、使用頻度の低いものや重たいものの収納に適した下段の引出し「フロアコンテナ」の収納例(写真下)もあります。
この記事でご紹介している収納は、クリナップ提携の収納サロネーゼ・大熊千賀先生(暮らしStyle代表)がご提案してくださったもの。いろいろな引出しを見て、ぜひご自宅の収納のご参考にしてみてください!

「キッチンタウン・東京」ならではの特別スペース

キッチンタウン・東京には、従来のキッチンと最新のキッチンの収納効率の比較ができる「ソリューションコーナー」があります。

開き扉タイプの“従来”のキッチンは、「デッドスペース」になりがちな収納庫の中がよく見えるよう、扉はスケルトンに。反対側にある“最新”キッチン・STEDIAでは、引出しや吊戸棚のすべてに、調理道具やストック食品がきれいに収納されています。この新旧比較コーナーでは、“最新”キッチンの収納効率の良さに驚かれる方が多いのだそう。

もうひとつの特徴は「キッチン・スタジオ」です。ここには使用可能なキッチンが3セットあり、講師の先生をお招きしてお料理教室を開催したり、食に関する講義を実施したりしています。

 

キッチンタウン・東京で開催予定の講座は、クリナップ・キッチンタウン・東京のイベント一覧ページでご確認いただけます。

クリナップ・キッチンタウン・東京の「イベント一覧」を見る>>

バスルームや洗面化粧台の展示もあります

ショールームには、キッチン以外にバスルームや洗面化粧台の展示もあります。キッチン以外のリフォームをお考えの方は、ぜひ担当者にお声がけください。

お近くのクリナップショールームへ!

全国103ヵ所にあるクリナップショールームで、最新のキッチンやアイテムを体感してみませんか? ぜひ、お近くのショールームにお越しください。

cleanupshowroom

お近くのショールームを探す>>

この記事を見た方にオススメの記事