2020年12月09日

お弁当やおつまみにもおすすめ! じゃがいもアレンジレシピ

お気に入り(0

焼いて、煮て、茹でておいしい万能食材のじゃがいも。定番常備菜だからこそ、レシピのレパートリーはたくさんあるとうれしいですよね。簡単につくれる炒め物やスープ、お弁当にもおすすめのおかずレシピなど、バリエーション豊かなアレンジをご紹介!

ドライカレー風 簡単じゃがカレー炒め

材料(つくりやすい分量)

じゃがいも、玉ねぎ、ベーコン…お好みの分量

カレー粉、塩、こしょう…お好みの分量

油…適量

 

つくりかた

❶じゃがいも、たまねぎ、ベーコンを細切りにし、フライパンで炒めます。

❷①に、カレー粉、塩、こしょうを加えて調味したら完成!

じゃがいもスープ

材料(1人分)

じゃがいも…1個

コンソメキューブ…1個

牛乳…1カップ

玉ねぎ…1/2個

ベーコン…2〜3枚

 

つくりかた

❶じゃがいもは茹でて裏ごしします。たまねぎは薄切りに、ベーコンは食べやすい大きさに切ります。

❷鍋に、①の食材、コンソメ、牛乳を入れ、とろみがつくまで煮込みます。

おつまみにぴったり! じゃがササミ

材料(つくりやすい分量)

じゃがいも…2個

ササミ、チーズ…お好みの分量

薄力粉、塩こしょう、揚げ油…適量

 

つくりかた

❶じゃがいもを細切りにし、薄力粉をまぶします。

❷ササミはそぎ切りにし、塩こしょうで味をつけます。

❸②とチーズを、①のじゃがいもではさみ込むように形をつくります。

❹180℃の油で5分ほど揚げればできあがり。

しゃけいもコロッケ

材料(つくりやすい分量)

鮭、茹でたじゃがいも、刻みねぎ…お好みの分量

白ワイン、揚げ油…適量

(お好みで)パン粉…適量

 

つくりかた

❶鮭に白ワインをかけてレンジで加熱します。

❷①をほぐし、茹でたじゃがいも、刻みねぎと一緒に混ぜ、ゴルフボールくらいの大きさに丸めます。お好みでパン粉をつけます。

❸180℃の油で②を揚げます。

★味つけはケチャップやマヨネーズ、塩こしょうなど、お好きな味で!

いももち

材料(つくりやすい分量)

じゃがいも…2〜3個

片栗粉…大さじ4〜5

油…適量

 

つくりかた

❶じゃがいもを茹でてつぶします。

❷①に片栗粉を加えて混ぜあわせ、おだんご状にします。

❸フライパンに油をひき、②を焼きます。

★砂糖じょうゆをサッとからめて食べるのがおすすめです!

健康おやつ じゃがみそ

材料(つくりやすい分量)

じゃがいも…2〜3個

味噌、みりん、三温糖…各大さじ2

アーモンド…お好みの分量

揚げ油…適量

 

つくりかた

❶じゃがいもは、よく洗って皮つきのままくし形に切って水にさらし、水気を切ってから油で揚げます。

❷味噌、みりん、三温糖を加熱して味噌ダレをつくります。

❸②に刻んだアーモンドを加えます。

❹③に①のじゃがいもを入れてからめたら、できあがり。

この記事でご紹介したレシピや料理のポイント、食材の分量は、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』編集部による試作時のものです。

この記事を見た方にオススメの記事

6/20

今日は健康住宅の日

NPO法人日本健康住宅協会制定。住宅と住む人の健康を守るために集まる同会が、大切さをアピール。