2019年12月18日

和風や洋風、さまざまなアレンジで楽しむうどんの簡単レシピ

お気に入り(0

茹でたり炒めたり煮込んだり、そして和洋中エスニックといろいろな調理法との相性がいいうどん。万能食材だからこそ、飽きずに食べられるアレンジをストックしたいもの。お好みのうどんレシピを、ぜひレパートリーに!

濃いめの味つけがポイント! 豚キムチうどん

材料(1人分)

冷凍讃岐うどん…1食分

長ねぎ…1/2本

豚バラ肉…50g

にんにく(みじんぎり)…1片

おろししょうが…大さじ1

キムチ…50g

ニラ…1/4束

卵…1個

醤油・砂糖・味噌…適宜

一味唐辛子…少々

鶏ガラやとんこつなどのスープの素…少々

油…少々

お湯…適量

 

つくりかた

❶長ねぎは斜め切りに、豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。

❷フライパンに油をひき中火にかけ、にんにくのみじん切り、おろししょうがを入れて香りを出し、①を加えて炒めます。

❸②にキムチを加えて炒め、お湯を注いでスープの素を加え、調味料(醤油・砂糖・味噌)で好みの味に調えます。

❹③にうどんを入れ、ほどよく煮込んでから食べやすい長さに切ったニラを加え、卵を落としてひと煮立ちさせたら完成です。

バターの風味が食欲をそそる、お茶漬け皿うどん

材料(1人分)

好みのうどん…1食分

市販の海苔茶漬けの素…1袋

バター…適宜

刻み海苔…適宜

 

つくりかた

❶茹でたて熱々のうどん(水でいったん締める必要はありません)の湯をしっかり切り、バターをからませ、海苔茶漬けの素をふりかけて混ぜます。

❷お皿に盛りつけ、刻み海苔をかけてめしあがれ。

汁のからみやすい細麺がおすすめ! 坦々うどん

材料(1人分)

細めのうどん…1食分

豚ひき肉…50g

しょうが(みじん切り)…少々

にんにく(みじん切り)…1/2片

長ねぎ(みじん切り)…1/2本

豆板醤…適宜

醤油・味噌…適宜

鶏ガラorとんこつスープの素…少々

練りごま…適宜(すりごまでも可)

※コクを出したい場合は練りごま、あっさり仕上げたい場合はすりごまがおすすめです。

油…少々

お湯…適量

(お好みで)みつば…適量

 

つくりかた

❶鍋に油を入れ、みじん切りのしょうが、にんにく、長ねぎ、豆板醤を弱火で炒めて、香りが出たらひき肉を加えます。

❷①にお湯を注いでスープの素を加え、調味料(醤油・味噌)で好みの味に調えます。

❸器に少し汁をとって練りごまをよく溶き、鍋に戻します。

❹別に茹でておいたうどんを器に入れ、上から③の坦々スープをかけます。彩りにみつばなどをのせてどうぞ。

お好みのトッピングで楽しむ、うどんピザ

材料(人数に合わせて適量で)

茹でうどん/溶けるチーズ/オリーブオイル/塩・こしょう/たらこマヨネーズ/トマトなどのお好みのトッピング

 

つくりかた

❶うどんを、かなりやわらかくなるまで長めに茹でます。

❷オリーブオイルをひいたフライパンに①のうどんを平らになるように広げておき、フライ返しで押さえるようにして両面にこんがり焦げ目をつけて焼きます。

❸焼き上がったら全体にオリーブオイルをふりかけ、たらこマヨネーズ(市販のものでもOK)をお好みの量、表面に塗ります。

❹③の上に溶けるチーズをのせてお好みのトッピングを散らし、オーブントースターでさらに焼いて、焼き色がついたらできあがり。

手抜きなのにおいしい! とろろこんぶうどん

材料(1人分)

茹でうどん…1食分

とろろこんぶ…適量

お湯…適宜

醤油…適宜

小口切りの万能ねぎ…適宜

(お好みで)削り節…適宜

 

つくりかた

❶うどんを温めて器に入れ、とろろこんぶをのせ、醤油を回しかけます。

❷お湯を注ぎ、ねぎを散らしたらできあがり。削り節を加えてもおいしいですよ!

この記事でご紹介したレシピや料理のポイント、食材の分量は、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』編集部による試作時のものです。

この記事を見た方にオススメの記事

7/10

今日は納豆の日

納豆には豊富なたんぱく質、ビタミン、ミネラルなど、様々な栄養素が含まれています。