2018年12月05日

メイン、箸休め、デザートに! さっぱりしょうがレシピ

お気に入り(0

薬味やアクセントとして活躍することの多いしょうがは、意外と調理方法が定番化しがち……。今回ご紹介するのは、箸休めとしてちょうどいい和え物や、しょうがを使った魚料理、さっぱりおいしいデザートなど、しょうがを使ったさまざまなレシピ。さっぱりとしたしょうがの風味を、ぜひご堪能ください!

甘くて爽やか! しょうがトマト

材料(つくりやすい分量)

おろししょうが…大さじ2

トマト…2個

砂糖…少々

醤油…大さじ1

 

つくりかた

❶トマトはヘタをとり、ざく切りにします。

❷①へおろししょうが、砂糖、醤油を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫へ。

❸ほどよく冷えたらできあがりです。お豆腐と合わせて、ごま油や韓国海苔などを加えたりしても美味!

※旬を外れたトマトも、とってもおいしくいただけます。

簡単! なめたけしょうがねぎ和え

材料(つくりやすい分量)

おろししょうが…大さじ2

きゅうり…1本

なめたけ…大さじ2

わかめ…20g

ねぎ…1/2本

醤油…少々

 

つくりかた

❶きゅうりは縦半分に切り、その後薄切りにスライスします。

❷ねぎは細かく刻み、わかめは水で戻しひと口大に切ります。

❸ボウルに、きゅうり、ねぎ、わかめ、なめたけ、おろししょうがを入れて、最後に醤油を少々加え、よく混ぜ合わせたらできあがり! 和洋中いろいろなジャンルの副菜に利用できて便利です。

しょうがが効いてる! いわしの揚げ漬け

材料(4人分)

いわし(3枚おろし)…240g

小麦粉…小さじ4

サラダ油(揚げ用)…適量

にんじん…40g

玉ねぎ…80g

しょうが…2かけ

 

[A]

 醤油…小さじ4

 砂糖…小さじ2

 酢…大さじ2

 だし汁…大さじ2

 青しそ…少々

 

つくりかた

❶いわしは1枚を2等分に切ります。

❷にんじん、玉ねぎ、しょうがはすべて皮をむき、千切りにしてAに漬けておきます。

❸①に小麦粉を薄くまぶして180℃の揚げ油で色よく揚げ、熱いうちに②に漬けて、時々上下を返して10分ほど置いて味がなじんできたらできあがりです。

※いわしが手に入らないときは、アジでも美味です!

紅茶飲料で簡単! しょうが紅茶ゼリー

材料(つくりやすい分量)

すりおろししょうが…大さじ1

紅茶飲料…500cc

砂糖…大さじ4

水…大さじ3

粉寒天…4g

りんご…2切れ

シナモンパウダー…少々

 

つくりかた

❶水に粉寒天を入れ、ふやかしておきます。

❷鍋に紅茶飲料を入れ煮立ってきたら、砂糖を加えます。

❸②へ①を入れ、鍋ごと氷水で冷やしながら粗熱をとりよくかき混ぜます。

❹水にぬらした器のなかに③を入れ、冷蔵庫で冷やして固めます。

❺できあがったゼリーに、電子レンジでしんなりさせたりんごとシナモンパウダーをふりかけて盛りつければ完成!

※市販の紅茶飲料を使うのは、にごりを抑えるためです。

この記事でご紹介したレシピは、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』に掲載されたものです。
食材の分量は、『365c.』編集部による試作時のものです。

この記事を見た方にオススメの記事

9/23

今日は秋分の日

「祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日」。前後三日間と今日は秋の彼岸。

会員メリット