2018年10月26日

おつまみとしても大活躍! しめじの簡単アレンジレシピ

お気に入り(0

プリッとした食感がおいしい「しめじ」。和洋中問わず、さまざまな料理で活躍する食材なので、常備野菜にされている方も多いのでは? そこで今回は、手間をかけずにおいしくしめじが楽しめるレシピをご紹介します。サッとつくれるので、晩酌のお供にもおすすめです!

しめじと水菜の明太子和え

材料(つくりやすい分量)

しめじ…100g

水菜…1束(20g)

明太子…1/2腹

醤油…少々

塩…少々

 

つくりかた

❶しめじは石突きを取って小房に分け、熱湯に塩を少々入れて湯がきます。

❷水菜は食べやすい長さに切り、醤油を少々かけます。

❸明太子は皮を除いてボールに入れ、①と②とともに和えます。

※味が足りなかったら、醤油を加えて調えてください。

しめじときのこのオリーブオイル漬け

材料(つくりやすい分量)

しめじ…100g

その他お好みのきのこ…200〜300g

オリーブオイル…大さじ6

塩…小さじ1

 

つくりかた

❶しめじとその他のきのこは食べやすい大きさに切っておきます。

❷①を熱湯にサッとくぐらせ、粗熱をとります。

❸オリーブオイルと塩で味を調え、冷蔵庫で保存。卵焼きの具材やパスタに、いろいろ使えて便利です。

※冷蔵庫で1週間程度は日持ちOK! 作り置きおかずにもおすすめです。

しめじのから煎り もずく酢和え

材料(つくりやすい分量)

しめじ…100g

もずく酢…2パック(160g)

 

つくりかた

❶しめじをフライパンでから煎りし、しんなりしたら皿に上げ、粗熱を取ります。

❷①をもずく酢に漬けて冷蔵庫に入れ、1日おけば食べ頃になります。

アレンジ自在! しめじトースト

材料(つくりやすい分量)

しめじ…100g

ゆで卵…1個

ピーマン…1個

イングリッシュマフィン(市販)…2枚

 

[調味料]

 マヨネーズ…大さじ1

 オイスターソース…小さじ1

 味噌…少々

 

つくりかた

❶しめじとゆで卵、ピーマンは粗みじん切りにします。

❷調味料をボウルに入れてよく混ぜ、さらに①を加えて和えます。

❸イングリッシュマフィンを切れ目に沿って2つに分け、②をのせてトースターでしっかり焼きます。

※しめじの生焼けが不安な場合は、あらかじめ火を通してください。

この記事でご紹介したレシピは、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』に掲載されたものです。
食材の分量は、『365c.』編集部による試作時のものです。

この記事を見た方にオススメの記事

11/19

今日は世界トイレの日

世界のトイレを研究しているJack Sim氏が設立した世界トイレ機関が制定。