2019年03月01日

【食の歳時記】3月の旬を感じる食材と料理

お気に入り(0

「季節を食べよう」(はまぐりのお吸いもの ほか)

シャキシャキ、カリカリの食感がおいしい「春キャベツとカリカリベーコンのサラダ」、旨味をたっぷり味わえる「はまぐりのお吸いもの」の2つのレシピをご紹介します。
3月の旬の味を、ぜひご堪能ください。
レシピ監修:管理栄養士・可野倫子先生

春キャベツとカリカリベーコンのサラダ

春キャベツとカリカリベーコンのサラダ

春キャベツとカリカリベーコンのサラダ

【材料】(2人分)

春キャベツ…150g(3枚)

ベーコン…30g(2枚)

 

[A]

 オリーブオイル…小さじ2

 レモン汁…大さじ1

 塩…少々

 こしょう…少々

 

【つくりかた】

❶春キャベツを千切りにし、お皿に盛りつけます。

❷フライパンを温め、油をひかずにベーコンをカリッとするまで炒めます。

❸①の上に、②を盛りつけます。

❹Aを混ぜ合わせたものを、③にかけたら完成です。

★調理のポイント:ベーコンから出た脂は、キッチンペーパーなどでしっかりふき取ると、おいしく仕上がります。

はまぐりのお吸いもの

【材料】(2人分)

はまぐり…100g(4個)

昆布…0.2g(2cm)

みつば…適宜

水…300ml

酒…大さじ1

しょうゆ(薄口)…大さじ1/2

塩…少々

 

【つくりかた】

❶はまぐりは砂抜きをし、流水で洗います。

❷鍋にはまぐり、水、昆布を入れて中火にかけます。

❸はまぐりの殻が開いたら昆布とアクを取り、酒、しょうゆ、塩で調味します。

❹お椀に盛りつけ、みつばを添えたらできあがりです。

★調理のポイント:はまぐりから出るおだしをそのままいただくお吸いものです。殻が開いたら、身が硬くならないよう煮すぎないことが大切です。

 

『【歳時記】3月(弥生)ってどんな月?』を見る>>

 

このコンテンツは、キッチンを通じた楽しいふれあいの場づくりに貢献するために、食や暮らしに関する情報の収集、調査・分析を行っているクリナップの生活研究部門「おいしい暮らし研究所」が監修をしています。

 

 

この記事を見た方にオススメの記事

10/20

今日は恵比寿講

床の間に恵比寿様の掛け軸をかけ、お供えし、商売繁盛を祈願する。