浴室フロアのピンクの汚れを防ぎたい! 予防方法はありますか?

しっかり流して、水分をためないようにしてください。

ピンク色の汚れの正体は赤カビです。ヒトの垢や皮脂、石けん成分などを含んだ水をエサに繁殖します。
予防策としては、とにかく水分を残さないこと。1日の最後に入浴した人がフロアの四隅やカウンターの下など、汚れが残りやすい場所を中心にシャワーで流し、朝まで換気扇を回すことが肝心です。

この質問に回答したスタッフ

クリナップ株式会社 CS部門
三沢 亮介

梅雨の時期は、特に湿気対策が重要になります。少し手間はかかりますが、スキージーなどを使って浴室の壁や床の水気を切っておくと、乾きが早まるのでおすすめです。換気扇は朝までしっかり回し、浴室内に水分を残さないようにしましょう。


このSmileAnswerは
ためになった(0)