新しいキッチンの収納方法、おすすめアイデアを教えて!

「収納の基本」をおさえましょう。

収納の基本とは、「適材適所」「最短動作」の考え方。まず、このふたつを考えるというのがクリナップの収納思想です。たとえば、シンクで水を張ってから使う鍋(パスタ鍋など)はシンク下に収納、油をひいて使う鍋はコンロ下に、という具合に「適材適所」にしまうということ。それは、そのまま「最短動作」につながり、あちこち動き回らずに使える収納となります。
クリナップのショールームでは、最新のアイテムを使ったさまざまな収納アイデアをご紹介しています。ぜひご自宅のキッチン収納参考にしてみてください!

●クリナップ・キッチンタウン・東京の収納展示一例

この質問に回答したスタッフ

クリナップ株式会社 CS部門
三沢 亮介

クリナップのショールームアドバイザーは、全員が「整理収納アドバイザー」の資格を持っていますので、収納の疑問などがございましたら、ご購入後でもぜひお近くのショールームをお訪ねください!


このSmileAnswerは
ためになった(0)

7/7

今日は七夕(たなばた)

旧暦7/15の夜に戻って来る祖先の霊に着せる衣服を機織して棚に置く習慣から「棚機」と言われる。