2018年07月02日

ガスとIH、あなたはどっち派? 意外と知らないそれぞれの特性

お気に入り(0

おすすめのIHクッキングヒーター

3口IHヒーター(ZEHCZ7H16PZW)

自動調理をしてくれる「ラク旨グリル」・「ラク旨オーブン」搭載のこちらのモデル。グリルに材料を入れておくだけでハンバーグや焼き魚などが手軽においしくつくれるこの機能は、忙しい毎日を送られる方にいちおしです。庫内は油がとびはねにくい構造なので、お手入れも簡単! オーブン機能を使えば、煮魚やパエリアなどの本格料理もつくれます。フタ付きなので、パンやお菓子なども楽しめます!

グリル機能:水無両面焼き/オートグリル/ラク旨グリル&オーブン(フタ付き)

3口IHヒーター(ZEHRZ7M14CSS)

こちらは、グリルにもIHが搭載されているモデルです。グリル内は、上から遠赤外線、下からIHの大火力で一気に加熱。食材の旨味を逃さずおいしく焼きあげてくれるのが魅力です。また、庫内の底面はフラット構造で、さっと汚れを拭き取ることが可能。グリル皿にはフッ素加工が施されているので、水洗い時の使用水量が従来品の1/3にカットできるほど、お掃除が簡単です。

グリル機能:水無両面焼き/オートグリル/大火力ラクッキングリル

ガスとIHが一緒に! ハイブリッドコンロ「Dual Chef」

クリナップが新たに開発したハイブリッドコンロ「Dual Chef(デュアルシェフ)」。
大きな特徴は、なんといっても1台でガスコンロとIHが使えること。グリルレス仕様なので、調理中によく使う調味料などの小物類をコンロのすぐ下の引出しに収納できます。

「Chef's Plate(シェフズプレート)」を使えば、前後にレイアウトされた2つのIHを同時に使って加熱することができので、大人数の料理づくりやグリル調理も可能。餃子なら1度に50個ほどまとめてつくれます。そのほか、焼き魚などのグリル料理もプレートを使えば簡単にできます。つくり終わったあとはプレートを洗うだけなので、後片付けが楽なのも魅力的ですね。

いままでにない新しい加熱機器ハイブリッドコンロ「Dual Chef」。実物をご覧になりたい方は、ぜひお近くのクリナップショールームへ!

おしらせ

今回ご紹介したガスコンロやIHは、クリナップのショールームでご覧いただけます。

お近くのクリナップショールームを探す>>

 

各商品について詳しく知りたい方は、クリナップのキッチンシリーズ「STEDIA(ステディア)」のページをご覧ください。

STEDIAのガスコンロ/IHクッキングヒーターを見る>>

この記事を見た方にオススメの記事

2/29

今日は閏日(うるうび)

1年の日数が約365.24日のため、4年に1度、暦と季節のずれを補正する暦日。