2020年03月03日

お子さん向けの優しい味付け! たまごのアレンジ

お気に入り(0

メインにも副菜にもなるたまごは、常備食材の定番! 今回は、小さいお子さんがいるご家庭でもご活用いただけるようなレシピを集めました。メインにおかずに、たまご料理を楽しんでみては?

電子レンジで簡単! 茶碗蒸し

材料(1人分)

たまご…1個

お吸い物の素…1袋

お湯…180cc

 

つくりかた

❶器にお吸い物の素とお湯を入れて混ぜあわせ、人肌に冷ましておきます。

❷①のなかに割りほぐしたたまごを入れてよく混ぜ、フタ(ラップでも可)をして、電子レンジ(200W)で5分間加熱します。

★みつ葉などお好みの具材を入れたり、残ったお吸い物でつくるのもおすすめです。電子レンジの機種によって誤差がありますので、ワット数と時間は様子を見ながら調整してください。

ケチャップ味のたまごサンド

材料(つくりやすい分量)

たまご…1個

バター…5g

ピザ用チーズ…大さじ2

ケチャップ…大さじ1

食パン…1枚(5枚切り)

 

つくりかた

❶熱したフライパンにバターをひき、たまごをスクランブルエッグの要領で軽く炒めてチーズを加え、半熟で火からおろします。

❷食パンをトーストして半分に切り、さらに中を切り開いてケチャップを薄くのばし、①を中に挟めばできあがり!

★手軽に食べられて、朝食などにも最適なホットたまごサンドです。味付けは、ケチャップのほかにもソースなどお好みで!

たまごのきんちゃく煮

材料(つくりやすい分量)

たまご…4個

油揚げ…2枚

[A]

 だし汁…250cc

 みりん・醤油…各大さじ2

 砂糖…大さじ1

*つま楊枝を4本使います。

 

つくりかた

❶油抜きした油揚げの水分をしっかりとり、半分に切って袋状にします。

❷たまごを小皿に割って①に1個ずつ入れ、開いている口をつま楊枝で縫い止めます。

❸鍋にAを入れ、煮立ったら②を入れて落しぶたをし、弱火でゆっくり煮ていきます。

❹10分ほどして味がしみてきたら火を止めます。盛りつけるときにつま楊枝を外して半分に切るときれいです。

★おでんの具にも、おすすめです!

ささみとたまごの親子フライ

材料(つくりやすい分量)

たまご…1個

ささみ…150g

おろししょうが…小さじ1

ねぎ…1/2本

塩・こしょう…少々

パン粉・揚げ油…適量

 

つくりかた

❶ささみは細かく切り、ねぎはみじん切りにします。

❷ボウルに①と、溶きほぐしたたまご、おろししょうが、塩、こしょうを入れて混ぜあわせます。

❸手のひらにパン粉をのせ、まんなかをくぼませ、スプーンですくった②をのせてパン粉で軽く包み、そのまま油で揚げていきます。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも。

この記事でご紹介したレシピや料理のポイント、食材の分量は、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』編集部による試作時のものです。

この記事を見た方にオススメの記事

4/8

今日は出発の日

新生活スタートの時期です。朝食をしっかり摂って、生活リズムを整えましょう。