2018年02月28日

焼く・煮る・揚げる! しいたけ堪能レシピ4選

お気に入り(0

煮ても焼いても揚げてもおいしく、和風・洋風など、さまざまなアレンジが可能な万能食材「しいたけ」。「エルゴステリン」というカルシウムの吸収を高める成分を豊富に含んでいるので、お子さんの骨の発達や骨粗しょう症の予防・改善に効果があるともいわれています。家族の健康を守る日々の食事に、しいたけ料理を取り入れてみてはいかがでしょうか。

しいたけとれんこんのはさみ揚げ

●栃木県/Nさん

 

【材料】(つくりやすい分量)★

しいたけ…4個

れんこん…厚い輪切り2枚

小麦粉…適量

卵…1個

パン粉…適量

揚げ油…適量

つま楊枝…2本

 

【つくりかた】

❶しいたけは軸を取り、れんこんは輪切りにします。

❷ふたつのしいたけでれんこんをはさみ、つま楊枝で留めます。

❸②に小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて180℃の油で揚げます。

※ソースや塩など、お好みの調味料でどうぞ!

しいたけのキムチーズオーブン焼き

●神奈川県/Sさん

 

【材料】(つくりやすい分量)★

しいたけ…3個

キムチ…適宜

マヨネーズ…適宜

とろけるチーズ…適宜

 

【つくりかた】

❶しいたけは軸を取り、カサの内側にマヨネーズを少し塗ります。

❷①の上にキムチ、チーズの順にのせてオーブントースターで4〜5分焼きたら、できあがりです。

※しいたけの厚みによって、焼き時間を調整してみてください。

豆乳であっさり! しいたけポタージュ

●大阪府/Iさん

 

【材料】(つくりやすい分量)

しいたけ…5個

玉ねぎ…小1個

バター…大さじ2

水…500cc

豆乳…500cc

塩・こしょう…各少々

 

【つくりかた】

❶スライスした玉ねぎをバターでよく炒め、そこへスライスしたしいたけを加えて炒め合わせます。

❷ひたひたの水を加えて15〜20分弱火で煮たあと、ミキサーにかけます。

❸②を鍋に戻して豆乳を加えてひと煮立ちさせ、塩とこしょうで味をととのえます。

スライスしいたけの甘煮

●香川県/Hさん

 

【材料】(つくりやすい分量)

干ししいたけ…10個

[A]

 醤油…50cc

 酒…50cc

 みりん…50cc

 砂糖…大さじ1

 

【つくりかた】

❶干ししいたけをひと晩水で戻して、スライスします。

❷鍋に①とAを入れ、中火で汁気がなくなるまで煮詰めます。

❸粗熱が取れたら小分けにし、保存袋に入れて冷凍しておきます。使いたいときに、冷麺の具、おにぎりの具などに使えるので便利です。

この記事でご紹介したレシピは、クリナップ株式会社が発行しているお客さま向け生活情報誌『365c.(365 カラット)』に掲載されたものです。
★が付いている食材は、『365c.』編集部による試作時の分量となります。

 

 

この記事を見た方にオススメの記事

9/21

今日はガトーショコラの日

フランス語でGâteau au chocolat(チョコレートケーキ)。本場は日本よりもっと甘い。

収納出し入れサービス